VSNとチェンジが共同開発した「AIスキル習得研修」が
経済産業省の第四次産業革命スキル習得講座に認定

2020.01.09

【2020年1月9日 東京】

人財サービスのグローバルリーダーであるアデコグループのグループ会社で、エンジニア人財サービスを提供する株式会社VSN(本社: 東京都港区、代表取締役社長: 川崎 健一郎、以下「VSN」)が、基盤テクノロジーを活用したサービスおよびIT人材育成の研修事業を展開する株式会社チェンジ(本社:東京都港区、代表取締役兼執行役員社長:福留大士、以下「チェンジ」)と共同開発した「AIスキル習得研修」が、経済産業省の第四次産業革命スキル習得講座に認定されました。

「第四次産業革命スキル習得講座認定制度」(通称「Reスキル講座」)は、IT・データを中心とした将来の成長が強く見込まれ、雇用創出に貢献する分野において、社会人が高度な専門性を身に付けてキャリアアップを図る、専門的・実践的な教育訓練講座を経済産業大臣が認定する制度です。

VSNが提供する「AIスキル習得研修」は、全30時間をeラーニングおよび集合研修を組み合わせて学ぶプログラムで構成しており、人工知能・機械学習に関する理解を深めるだけでなく、Pythonを利用してAI・機械学習モデリングを実践するなど、研修修了後には即戦力として現場で活躍が期待できる独自の教育プログラムです。
当研修は、VSNのエンジニア正社員(無期雇用派遣)だけでなく、社外のエンジニアも含めて幅広く提供することで、現在、企業から需要が急増しているAI人財の育成支援を強化します。

今後もVSNは、「人財(ヒューマンキャピタル)の創造と輩出を通じて、人と社会の歓びと可能性の最大化を追求する。」という理念のもと、エンジニアの能力開発を通じ、社会全体の発展に貢献することを目指してまいります。

株式会社VSNについて

株式会社VSNは、人財サービスのグローバルリーダーであるアデコグループの一員で、エンジニア人財サービスを提供しています。全国に4,000名以上の正社員エンジニアを擁し、取引先企業へ対して高い技術力と幅広い経験を生かし、課題解決に貢献しています。また、VSNエンジニアが経営と現場、両方の視点からお客様の本質的な事業課題を解決する独自サービスである「バリューチェーン・イノベーター」により、企業の生産性向上を支援しています。
2020年7月1日付けで、アデコグループで技術系人財サービスを展開する「Modis」とブランドを統合し、事業ブランドの名称を「Modis VSN」へ変更します。
【VSNウェブサイト】
【Modis VSNについて】
【「バリューチェーン・イノベーター」について】

株式会社チェンジについて

株式会社チェンジは、モビリティAI、IoTビッグデータ、クラウド、セキュリティ、ロボティクスなどのテクノロジーを活用したサービス及びIT人材育成サービスを『NEW-ITトランスフォーメーション事業』として展開しています。
http://www.change-jp.com/

報道関係者からのお問い合わせ先

アデコグループジャパン 広報部
Tel.050‐2000‐7024