メニュー

お知らせ・ニュースリリース

News
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年11月1日

西東京市教育委員会とプログラミング教育の
促進を目的とした取り組みを共同で開始します

 西東京市教育委員会(教育長 木村 俊二)と人材サービスの株式会社VSN(本社:東京都港区、代表取締役社長:川崎 健一郎)は小学校におけるプログラミング授業の必修化に伴い、プログラミング教育促進の取り組みを共同にて開始いたします。

 西東京市教育委員会は平成29年3月に告示された小学校指導要領におけるプログラミング授業必修化を受け、ICT教育の研究と推進に力をいれています。
この取り組みは、西東京市内の子どもたちに、プログラミングの楽しさを伝えるだけでなく、急速にテクノロジーが発達する現代社会の中で必要となる「生きる力」を育むものです。また、教員の方にとっても、今後の教育指導内容を検討するにあたり役立てていただくことも目的としています。
 VSNはエンジニアの人財育成を経営理念として掲げており、西東京市教育委員会と連携を図ることにより、さらなる地域の発展と、エンジニア人財不足の解消に貢献して参ります。

【小学校を対象としたプログラミング講師、無料派遣サービスについて】

西東京市教育委員会 教育部 教育指導課
〒202-8555 東京都西東京市中町1-5-1
電話:042-438-4075
FAX:042-423-2872

当プレスリリースに関するお問い合わせ先

株式会社VSN 広報担当
TEL: 03-5419-8908 / MAIL: pr@vsn.co.jp

お問い合わせ
---
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニュース

ページの上部へ戻る